人気ブログランキング |

母とケンカした

e0369112_19054635.jpg


今日、母とケンカした。

今朝ガレージでフクちゃんが吐いた跡を見つけた。きのうの夜体調が悪そうにしていたので、そのときに吐いたんだと思う。よく見ると魚の身のようなものが混ざっていた。フクちゃんは血液検査で肝臓の数値がめちゃくちゃ高く、食事はドッグフードだけにしなさいとお医者さんから言われている。

「人間の食べ物はあげたらアカンって何回も言ってるやん[E:annoy]」
私がそう母にきつく言ったことに、母が怒った。
「ほんの少しあげただけやんか!」

「普段しんどい思いして世話してるのは誰やと思ってるの!
 口ばっかりエラそうに!」
  グサッ!
「言われる人の気持ちを考えんと、自分の思いばっかり!」
  グサグサッ!!
「文句言うんやったら、やることしてからにしなさい!」
  グサグサグサッ!!!

う~ん、まさに図星。痛いトコロを「これでもかっ」と突かれてしまった。
確かにフクちゃんの世話は母にほとんど任せっきり。普段は会社があるとは言っても、早起きして散歩してから会社に行ってる人もたくさんいる。とっくに独立しててもおかしくない年齢なのに、甘えてばかりいる私が何を言っても太刀打ちできない。

少し話はそれるけど、ブログを書いているときも、私にはこんなことを書く資格はないんじゃないか、と感じて悩んでしまうときがある。私は「口ばっかりうまい人」がキライだけど、自分もいつの間にかそうなってしまってることに気付くことがある。そこをズバリ指摘されたわけで・・・よく考えてみるとやっぱり母だから、娘にだからこそ言い放った「言葉」なんだと思う。

怒った母が出かけてしまった後、しばらく何も手につかなかった。夕方、母が帰ってきたのと入れ違いに、フクちゃんが散歩に行きたがったので(正直「助かった」という思いで)散歩に出かけた。たくさんのお友達わんこと逢って、遊んでいるうちにすっかり日が暮れてしまった。そして、そんな私を心配して、母が自転車で迎えにきてくれた。

自転車を押す母とフクちゃんと私でとぼとぼ歩く帰り道。
「・・・明日から早起きして散歩行くわな」
「さぁ、三日坊主がいつまで続くかな。土曜だけにしとき」
母はまだ怒っているようだったし、私も「ごめんなさい」が素直に言えなかったけど、それでも、よかった[E:shine]
明日から、起きれる日は頑張って散歩に行こう。まずはそれからだ。
by fukunosukeno | 2005-09-19 22:35 | フクちゃんといっしょ