わが家のフクちゃん

フクちゃん、こちらは急にびっくりするくらい寒くなりました。
郵便局から年賀状の案内が届いたり、来年のカレンダーやダイアリーの売り場が目立つようになったりもしています。



フクちゃんが旅立ったのは春で、暑くて長い夏が過ぎて、秋になって、もうすぐ冬がきます。
季節が変わるたび、その季節にいたフクちゃんを思い出します[E:maple]


今日は、今住んでいるマンションの「フクちゃん」を紹介します[E:dog][E:note]



e0369112_19081795.jpg











お別れのときに画用紙にとったフクちゃんの形見、可愛い「肉球形」[E:clover]
大好きな写真(2008年5月11日撮影)といっしょにフレームにいれて、タンスの上に飾っています[E:shine]

e0369112_19081705.jpg
















これは今年6月に香川県のこんぴらさんにお参りしたときに買った「幸福の黄色いお守り」と「こんぴら狗」。
(パンダは何となく一緒に置いているだけで特に意味はありません)
このワンちゃん、色は白黒で違いますが、なんとなくフクちゃんっぽい感じがします。

昔むかし、こんぴらさんまで参ることができない飼い主さんに代わって、「こんぴら参り」と記した袋を首にかけた犬がお参りしていたそうです。
旅人から旅人へと連れられ、街道筋の人々に世話をされ、目的地にたどり着いたそうです。
のどかでいいお話だなぁ[E:dog]
その犬は「こんぴら狗」と呼ばれて、今はこうしてお守りとセットで本宮で販売されています。

本宮へ続く石段は785段もあります!!
へっとへとになりながら登りきり、なんとか買うことができました[E:sweat01]
途中にはこんぴら狗の可愛い像もありました。

e0369112_19081745.jpg














犬、特に白と茶色や、ぶち模様の犬グッズをみると欲しくなってしまいます[E:heart04]
もちろん、町でそんなわんちゃんを見かけたら目が釘付けになります[E:eye]
このクセは多分一生治らないだろうな。
わが家の「フクちゃん」は他にもまだまだいますが、また次の機会に[E:soon]

[E:clover]


e0369112_19081898.jpg














寝ていたフクちゃんの足を母が持ち上げています。
「なにすんねん」という顔のフクちゃん[E:dog]
でも、この後このままウトウト寝てしまいました[E:sleepy]

e0369112_19081818.jpg
















[E:dog]撮影日:2003年11月3日



[E:clover][E:clover][E:clover]
私が住んでいる大阪で、行政で保護されたり、引き取ったりしている犬たちの情報です。

[E:clover]大阪府ホームページ内/収容犬情報
大阪府で保護・収容されている犬の情報が写真付きで掲載されています。
本来の飼い主を捜すことを目的として掲載されています。首輪をした犬もたくさんいます。



[E:clover]大阪府ホームページ内/収容犬情報
府内で捕獲されたり、保健所から引取られた犬の中で、譲渡に適すると判断された犬の情報が写真付きで掲載されています。



[E:clover]大阪府ホームページ内/譲渡の手続きについて
譲渡の手続きについて掲載されています。


[PR]
by fukunosukeno | 2010-10-29 09:43