わんこを迎えるなら

e0369112_19083990.jpg















フクちゃん、ついに本格的な夏がやってきました。
暑すぎて外にでるのがおっくうになります。
フクちゃんがいたころは暑くても散歩に行っていました。
炎天下のもと2時間くらい歩き回って、日射病になって点滴したこともあったなぁ[E:sweat01]
そのころから比べても年々暑くなってるような気がします。
散歩に連れて行く人も、わんこも、体調に気をつけてくださいね。



前に、新居で犬を飼い始めた友達がわんこにメロメロになっている、という話を少し書きました。
友達は、小学生の娘が犬を飼いたいと言ってるけど、家が汚れるし、きっと子供も世話をしなくなるしどうしようかなぁと迷っていましたが、いざ飼ってみたらどんなに家を汚されても振り回されても、可愛くて仕方がないようです[E:happy01]



友達から犬を飼う話を聞いたときに、愛護団体から引き取るのはどうかなという話をして、里親募集のサイトをパソコンで見てもらうようにしました。
私は、たくさんの犬が販売されている一方でたくさんの犬が殺処分されていることや、一頭でも多くの犬を救おうと活動している方がいらっしゃることを知ってから、犬を飼うときに愛護団体から引き取るということがもっと「普通のこと」になるといいなと思っています。
知り合い程度の人には何となくうまく話すことができないのですが、その友達は高校のときからの友達なので、普通に話すことができました。



e0369112_19083930.jpg
















しばらくして、その友達がペットショップで子犬を買ったと聞いたときは少し残念に思って、保護犬のことをもっとすすめたら良かったなぁと思いました。
友達と話をしてみると、犬を飼うのが初めての自分が保護犬を引き取ってちゃんと世話ができるのか不安に思うところもあり、今回はペットショップで買うことにしたそうです。
保護された犬は捨てられたりして辛い思いをしてきた犬も多く、いろんな事情を抱えている子もいるので、飼う人の知識がよりたくさん必要な場合もあると思います。
また、保護した方は、今度は必ず幸せになってほしい思いがあるので、誰にでも簡単に譲るわけではなく、審査があったり、誓約書を交わしたりされています。
初めて犬を飼う友達が少し不安に思うのも仕方ないかも、と気づきました。
(逆にペットショップなどではあまりに簡単に誰でも買えてしまうところが多いようで・・・どうなんでしょうか)

友達が子犬を見に行った中には、狭い部屋にケージがぎゅうぎゅうに並んでいて、まだ産まれて間もない子犬でも販売しますよと言う業者もいたらしく、そんな小さなときにお母さんから離すなんて考えられないし、そこでは買おうと思わなかったと言っていました。

友達のところにやって来たのは生後3ヶ月のトイプードルで、元気すぎるくらい元気なワンコです。
新築の家のきれいなリビングがすっかりワンコの庭になって、あちこち汚されたりしていましたが、娘さんよりその友達が一番メロメロな様子でした[E:lovely]

「もう少しこの子の世話をちゃんとできるようになって、いつかもう一頭飼いたいと思ってるから、そのときは保護犬を引き取ろうと思ってるよ」
友達がそう言ってくれたときはすごく嬉しかったです[E:clover]
しばらく友達にもワンコにも会ってないから、またもう少し涼しくなったら遊びに行かせてね。



私もいつかワンコと暮らす決心がついたら、保護されたワンコを引き取りたいと思っています。
夫婦二人なので、例えば旅行に行くときに実家に預かってもらうようにするとか、責任もって引き取れるような準備も考えなきゃ!ですね。

耳を伏せるとビーグル犬もどき。

e0369112_19083999.jpg




[PR]
by fukunosukeno | 2012-07-26 14:35