良いお年を☆

e0369112_19051446.jpg

ついにきました大晦日!
まず、忙しいのに朝から「フクちゃんカレンダー」を作りました♪365日フクちゃんだらけ!いや~ん!可愛い~!(ハイ、かなり飼い主バカです[E:smile])

そして、フクちゃんのホームページで知り合ったみなさんのページにゆっくりごあいさつめぐり。どのワンコも可愛くて、ついつい長居してしまってなかなか進みません!
母が風邪を引いているので、夕方からはおせち作りのお手伝いをしなくちゃいけないし!
(ハイ、母が風邪じゃなくても手伝わないとイケマセンね[E:sweat01])
わ~大変!!間に合うのかなぁ~[E:sign02]

そんなこんなで・・・
みなさん良いお年をお迎えください


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-31 15:31

年末恒例お餅つき!

e0369112_19051474.jpg

今日は我が家で年末恒例のお餅つきをしました!
(「餅つき機」を使ってちょっと楽してますが・・・)

実はかれこれ30年ほどの歴史がある我が家のお餅つき。父も母も数日前から準備に取りかかり、年末の一大行事の進行に余念がない。

ところが、母が急に風邪で寝込んでしまい、父と私、寂しく二人でお餅つき大会となってしまった。
父が蒸した餅米を餅つき機に投入、待つこと数分、ついたお餅を父がちぎる、私がこねる・・・。

たった二人でお餅つき大会はちょっとサビシイ。けれど、こうして無事年の暮れを迎えることができるのは本当にありがたいことなんだな・・・今年は大変な災害や事件がたくさんあったから、余計にそう思う。

「わんわわ~ん」
玄関ではお餅つきの間だけ繋いでおいたフクちゃんが文句を言っていた。フクちゃんもまた、幸せな年末の光景の大事な主役のひとりなんだなぁ[E:smile]


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-30 23:49

e0369112_19051498.jpg

先日、父の古くからの友人の方が亡くなられた。
訃報を知らせる電話の受話器を置き、父は深いため息をついた。覚悟はしていても、やはり相当ショックを受けている様子だった。
かなり悪いらしい、という話を聞き、前日に仕事を抜けて病院に駆けつけた父。話すことはできなかったけれど、最後に会えて良かったと話した。

しばらく無言で椅子に座っていた父だったが、フクちゃんが散歩に行きたがったので、いつものように夜の散歩に出かけた。

帰ってきた父がこう言った。


「散歩してたら、涙出てきたわ」


父親であり、男である父。家族の前でも涙を流すことはできなかったんだろう。

ヒトが素直に感情を表現することは、簡単なようでとても難しい。他人の目を気にしたり、プライドが邪魔したりするからだ。

父が自然と泣けたのはきっと、夜が暗く、誰にも涙を見られないからという理由だけではない。

横を歩くフクちゃんのゆらゆらゆれるしっぽや、ときどき振り返って様子をうかがうフクちゃんの顔を見ながら、一緒にトコトコと歩く。

いつだってそのまま、ありのままのフクちゃん。
こっちがどんなに悲しい気持ちでも、どんなに嬉しい気持ちでも、何も変わらず、自然に受け入れる。

そんなフクちゃんと一緒に歩いていたから、素直に泣けたんだろうな。


泣きたいときは、犬の散歩に出かけよう。


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-19 23:32 | フクちゃんといっしょ

e0369112_19051374.jpg


今日のお昼は「モスバーガーうつぼ本町店」特製!?のモスバーガーセットでした[E:heart]

モスバーガー、時々無性に食べたくなります!
「ライスバーガー」とか「菜摘」とか、いろいろ惹かれるけど、やっぱりレジの前に立つと

「モスバーガーセット」

と言ってしまいます[E:smile]
そしてすかさず

「オニポテセットで」

と言います。
私は絶対オニポテ派です。だってオニポテが好きだから!
ちょっとフトメのポテトとオニオンリング、なんて最高においしい組み合わせ
今日なんて、こ~んなにまんまるにきれいなオニオンリングが入ってたんですよ!
ちょっと幸せを感じてしまいました[E:club]

これからも私は浮気せず、モスバーガーのオニポテセットを愛し続けます[E:heart]
[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-15 00:25

e0369112_19051307.jpg

京都の町が大好きです。
ヨーロッパの映画を観ていると、登場人物が何気なく町を散歩しているシーンが多く出てきます。それがまたとっても絵になってステキなのですが、日本でそんなシーンを撮るなら京都の町だよなぁ~と思います。

そして特に秋と冬の京都が大好きです。先週、もう紅葉は遅いかなぁと思いながら訪れましたが、まだまだ十分満喫できました。
今回は湯の花温泉に一泊することにしたので、その方面に近い嵐山周辺を主に歩きました。

有名な天龍寺のすぐ近くにある宝巌院の紅葉が特に最高でした。地面一面に落葉したもみじがまた本当にきれいで、雨の中、何度歓声をあげたことか・・・!

「なんでこんなにきれいな色なんやろ?」
「なんで自然にこんな色になるやろ?」
あまりにもきれいで、こんな疑問さえ感じてしまいます。


次の日の朝には、初めてトロッコ列車に乗って大河内山荘へ。小高い丘になったお庭からみる山の眺めがこれまたきれいでした。

そしてフィナーレに訪れたのが高台寺青蓮院の夜間拝観。ライトアップされたもみじは、とっても鮮やかで妖しくて幻想的で・・・。秋の終わりに、精一杯真っ赤に燃えているように感じました。


いったいどのくらい歩いただろう?
これだけ歩いても歩いても足りない町、
京都ってやっぱりスゴイ!あっぱれ!!

紅葉の見納め、そして多分京都の町の歩き納め。
たった二日間なのに、長い長い旅をしたような週末でした。

[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-12 22:32

名残の紅葉を見に

e0369112_19051325.jpg

先週末、京都に行ってました。
雨の中、期待以上に紅葉が残る京都嵐山周辺を歩きに歩き、夜は高台寺と青蓮院の夜間拝観まで行ってしまいました。


今週はその疲れをず~っとひきずってしまった。とほほ。
(ま、いいか)


京都の旅の様子は、またゆっくりまとめようと思います。
(のんびりしてたら年が暮れてしまいそうだけど[E:sweat01])


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-10 23:32

冬の散歩道

e0369112_19051235.jpg

ウツボ公園では、さざんかの花が満開です。
紅葉と落ち葉の並木道、そしてバラの花もまだまだたくさん咲いています。

毎朝、こんな景色を見ながら会社に行ってます。
私の小さな幸せです[E:club]


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-03 00:18

LOVE&PEACE

e0369112_19051207.jpg

私の携帯は「FM携帯」なので、電車の中でよくFMラジオを聴いています。
今日の帰り道で聴いていた番組ではずっと「LOVE&PEACE」をテーマにした洋楽のリクエスト曲がかかっていました。
いい音楽を聴くと、ココロがあったまります。


「LOVE&PEACE」
こうして書くと何だか照れくさくて大げさなコトバだけど
一年が終わろうとするこの季節には、何だかゆっくり考えてみたくなります。

電車の窓に映るいろいろな人たちの顔。
それぞれが思う「LOVE&PEACE」
それぞれが願う「LOVE&PEACE」


世界が平和でありますように。
愛する人が幸せでありますように。


[PR]
by fukunosukeno | 2004-12-01 22:48