<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雨降って。

今日は一日雨でしたね。
フクちゃんは、お昼前にむくっと起きだし、小雨の中張り切って散歩に行きました。さっさと歩いて橋を渡り、向こう岸の河川敷で結構長い時間うろうろ歩きまわっていました。
e0369112_19070095.jpg



家に帰ってきたら、雨でぬれた手足を丁寧にお手入れ。
e0369112_19070005.jpg



そして・・・いつの間にやらすやすや眠っていました[E:smile]
この無防備な寝顔には、本当に癒されます[E:heart]

ここのところずっと、何となく気持ちが落ち込んだり、疲れが取れなくてついには熱が出たり・・・とかなりスランプ状態だったのですが、やっと回復してきました[E:sun]
おととい、無謀にもランニング講習会に参加したのですが、ほんの2キロ走っただけで体のあちこちが筋肉痛で悲鳴をあげています[E:sweat01]だけど、逆に心はスッキリしました。
考えてみると、毎日ほとんど体を動かすことなく、頭で考えることばっかりしてるもんなぁ・・・
考えるより、もっと動く!私にはこれが必要なようです[E:smile]

-------------------------------------------
[E:club]久しぶりにホームページ(フクノスケノココロ)を更新しました♪
写真と映像のページに「ふくのすけのさんぽみち vol.6」を追加しました。
歩く距離は少し短くなったけれど、まだまだ元気いっぱいお散歩しているフクちゃんの写真を今回も10枚セレクトして載せています。
一緒にのんびりお散歩してる気持ちになっていただけたら幸いです[E:smile][E:dog]
フクノスケノココロ
[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-30 22:51 | 今日のフクちゃん

元気にしています

e0369112_19065954.jpg


こんばんは[E:moon3]
なかなか更新できなくてすみません。
フクちゃんは毎日元気にしています!!
[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-27 22:56 | フクちゃんといっしょ

瞳で語る。

近頃サボリ・・・じゃなくてお疲れ気味の姉のカヲルに代わりまして。
こんばんは。フクノスケです[E:dog]

今日の僕は多くは語りません。
僕と、僕がいつも散歩している川原の夕暮れの写真を
ゆっくりとご覧ください。
e0369112_19065976.jpg



e0369112_19065969.jpg



e0369112_19065961.jpg



言葉より、瞳で語る男。フクノスケでした[E:dog]
[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-11 23:05 | フクノスケぶろぐ

のんびり…

e0369112_19065905.jpg

あったかくなりましたね!
最近、何となく体とココロがだるくて、パソコンの前に座ってゆっくりブログを書くもおっくうだったりします。季節の変わり目だからかな。

フクちゃんは毎日元気です!あったかくなったので、夜になるとこうしてオナカを出して寝ることも増えました。
フクちゃんを見てると、のんびりいこか~って気持ちになります(^-^)


[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-11 14:08

明日のために・・・今

e0369112_19065816.jpg

「明日のために・・・今」という素敵な番組を観ていました。

世界のあちこちで起きているたくさんの問題。
その問題の現状、そして『何か少しでもできることはないのだろうか…』と問いかけ、実際に一歩踏み出した人たちのことを紹介する番組でした。

『捨てられたペットに再び飼い主を』というテーマも取り上げていました。
東京都動物愛護相談センターに保護された雑種の犬、レナードくん。ある女性とそのご家族が一時預かりとしてその犬を引き取られ、新しい飼い主さんが見つかって、引き渡されるまでのお話でした。

テレビにはセンターの中の様子も映っていました。積み上げられたケージの中には、たくさんの不安そうな顔の犬たち・・・雑種、子犬、成犬、今人気のミニチュアダックスやチワワもいました。引き取る人がいなければ、みんな「処分」されます。
女性は泣きながらセンターから出てこられていました。

救われたひとつの命。レナードくんは震えて、食欲もなく、怯えた顔をしていました。その昔、家に迷い込んできたころのフクちゃんの不安そうな顔を思い出しました。一時預かりのご家族が愛情をこめて世話をしていくうちに、下がってしょんぼりしていたしっぽも少しずつあがり、みるみる元気になっていきました。

そして里親会で優しそうなきょうだいに見初められたレナードくんは、その後正式にそこのおうちに家族として迎えられました。一時預かりをされていた女性は少し複雑な様子でしたが、みんなの前で安心して眠るレナードくんを見て、その女性も安心して帰っていかれました。

センターの様子、そして実際に保護されるところから新しい家族引き取られるまで、見ることができて良かった!
保護活動をされている方にお会いしたり、里親会に行ったこともありますが、そこで出逢った犬たちは、一時預かりさんのところで元気を取り戻していた子たちがほとんどでした。
あ~まだまだほんの一部分しか見てなかったんだなぁ。

他にも環境や貧困やゴミ問題が取り上げられていました。
ためになる素敵な番組が観れてよかったです。
明日のために・・・今。小さなことでも、できること。
私も、考えよう[E:club]

[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-03 23:17

デジカメ騒動。

ついさっきのこと・・・

「どうしよう、デジカメがないっ!!
フクちゃんの散歩のときに落としたんやわ~!」
私が大騒ぎして川原に探しに行こうとしたら、夜は危ないからと父が懐中電灯を持って自転車を飛ばして行ってくれた。

「見つからんかったわ・・・」
父は暗闇の川原で草むらも足でかきわけて探してくれたらしい。
仕方ない、明日早起きして探しに行って、なかったら警察に届けよう・・・と考えていたそのとき

「これちゃうんか」
父が手に持っていたのは、私のデジカメ!!
あ、そういえば!散歩から帰ってすぐお手洗いに行くときに廊下の棚に置いたんだった!さっきまでパニックで完全に消滅していた記憶が鮮やかによみがえる・・・

ああ、お父さんごめんなさい!先に寝ていた母まで起こしてしまいました。ごめんなさい・・・

物をもっともっと大事にしなければ。
そして、もっと冷静になろう、しっかりしよう、私・・・


さて、気を取り直しまして。
今日の散歩のときに撮った写真です。
カメラも、写真も、とにかく無事で良かった[E:club][E:sweat01]
e0369112_19065869.jpg

[PR]
by fukunosukeno | 2008-03-01 22:44 | フクちゃんといっしょ